メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プレスリリース

お弁当×おいしい記憶(共同通信PRワイヤー)

情報提供:共同通信PRワイヤー

プレスリリースページの情報について



2018年8月15日

株式会社共同通信社

お弁当×おいしい記憶のエピソードを募集します

 このたび㈱共同通信社では、長野県・京都府内の小・中学生を対象に「お弁当×おいしい記憶」のエピソードを募集します。

■趣   旨  
小さなお弁当箱の中には、作る人、食べる人それぞれの想いがたくさん詰まっています。 あなたのお弁当にまつわるエピソードを、そのお弁当の絵または写真と合わせてお送りください。

■募 集 作 品   
 お弁当にまつわるエピソードの絵または写真 + 作文(200-600文字程度)

■テ  ー  マ    
 A 誰かのために作ったお弁当 
 B 誰かのために作ってあげたいお弁当(実際に作っていなくても可)
 C お弁当の思い出
    いずれかを選んでご応募ください。

■対   象   長野県・京都府内の 小中学生
■募 集 期 間   2018年8月15日(水) ~ 11月12日(月) 必着
■対   象   長野県・京都府内の 小中学生
■応 募 方 法   チラシ・HPより応募フォームダウンロード の上郵送 
                         送付先  
         〒105-7208 東京都港区 汐留メディアタワー ㈱共同通信社 エピソード募集 係  
■ホームページ  http://obento-oishiikioku.com/web/

■主   催   株式会社共同通信社
■後   援   信濃毎日新聞社・京都新聞社 特定非営利活動法人 日本料理アカデミー
■協   賛   キッコーマン株式会社

■審   査   員    (敬称略)
 竹下 和男 「弁当の日」提唱者
 中澤 弥子 長野県立大学 健康発達学部食健康学科 教授
 園部 晋吾 山ばな平八茶屋若主人(特定非営利活動法人 日本料理アカデミー 地域食育委員長)
 藤島 義昭 信濃毎日新聞社 東京支社長
 下尾 芳樹 京都新聞社 東京支社長
 大津山 厚 キッコーマン株式会社 執行役員 経営企画室 コーポレート政策推進担当部長
 幅 浩一    株式会社共同通信社 取締役

■賞 品 内 容
 共同通信社賞 (中学生の部1点)図書カード1万円分 + 副賞
 信濃毎日新聞社賞 (長野県内1点)図書カード1万円分 + 副賞
 京都新聞賞 (京都府内1点)図書カード1万円分 + 副賞
 キッコーマン賞(小学生の部1点)図書カード1万円分 + 副賞
 学校賞(応募者数が最多または、生徒数に占める割合が最高の学校、長野県・京都府より各1校)図書カード2万円分
 特別賞10点程度 図書カード 5000円分

■発   表    2019年 2月中 予定

■注意点・個人情報など
※応募作品は日本語での応募、自作・未発表の個人作品に限ります。
※入賞作品についての一切の権利は主催者に帰属し、主催者が自由に使用できることといたします。
※入賞作品は信濃毎日新聞・京都新聞で紹介するほか、主催社、協賛社がインターネット、TV、CMなどその他の媒体で使用することがございます。
※応募作品について著作権侵害等の争いが生じた場合でも、主催者は責任を負いません。
※応募に関する個人情報は、受賞作品の発表・連絡以外には使用いたしません。
※応募作品は返却しません。
※盗作、二重投稿は固くお断りいたします。
※1人何作でも応募可能ですが、入賞する作品は1点のみとします。
※絵または写真と作文を必ずセットでご応募ください。
※用紙の指定はありません。
※審査結果についてのお問い合わせは一切受け付けていません。予めご了承ください。







情報提供:共同通信PRワイヤー

プレスリリースページの情報について

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 観光 北アルプス新たに「黒部ルート」 24年に一般開放
  2. 東京都 「障がいは言い訳」ポスター、批判で撤去
  3. 地面師事件 なぜ、積水ハウスはだまされたのか
  4. 赤痢菌 宿坊で42人感染 湯葉刺しなど食べる 山梨 
  5. 将棋 藤井七段、最年少新人王に 31年ぶり更新

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです