メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・食べる・つながる

千葉・館山 ドラゴンフルーツ のど潤す南国の果実 美容や健康 栄養の宝庫 /東京

 酷暑--。毎日うだるようだ。冷やした「ドラゴンフルーツ」のみずみずしさが恋しい。10年以上前の夏、旅行中のベトナムでのどを潤してくれた。南国産だが本州でも収穫されているらしい。千葉県館山市の観光施設「館山ファミリーパーク」を訪ねた。【山内真弓】

 ドラゴンフルーツはサボテン科の植物だ。にょきにょき長く伸びたサボテンに、直径20~30センチほどの白く大きな花が咲いた後、実をつける。ウロコのようなまっ赤な皮が印象的だ。同パークでは約730株を栽培し、11月までに5000個の収穫を見込む。

 花が咲き始めるのは夜7時ごろからだという。副支配人の長谷川元喜さん(36)が言う。「一晩で700個…

この記事は有料記事です。

残り869文字(全文1163文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. HIV感染告げなかったことを理由に内定取り消し 社会福祉法人に賠償命令 札幌地裁

  2. AV問題 元女優が目指す“抜け道ない”性病クリニック

  3. 台風通過後、「陸の孤島」となった成田空港に響く歌声 足止めのスロバキア合唱団

  4. 治安 半グレ、石垣島に進出 繁華街で悪質客引き、店舗を脅迫「つぶすってことだよね」  /沖縄

  5. 松井・大阪市長「汚染処理水の受け入れ」可能性に言及

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです