メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヒグマ

1キロ泳ぎ切る 北海道・風蓮湖

ラムサール条約登録湿地・春国岱(対岸)に向かって遊泳するヒグマ=北海道根室市風蓮湖で2018年8月14日午前9時13分、浜屋ルミ子さん提供

 野鳥の楽園としてラムサール条約に登録されている北海道根室市の風蓮(ふうれん)湖に14日午前、1頭のヒグマが現れ、犬かきならぬ「クマかき」で湖面から顔だけ出して巧みな泳ぎを披露した。

 湖に隣接する道の駅「スワン44ねむろ」の従業員が発見し、同市観光開発公社の浜屋ルミ子さん(52)が撮影した。クマは1…

この記事は有料記事です。

残り131文字(全文281文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  2. 南西諸島でゴキブリ新種見つかる 国内で35年ぶり 多様性解明に一歩近づく

  3. 経路不明急増、保健所パンク…「日本モデル」もう限界 「政府も危機感共有を」

  4. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  5. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです