メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

銭湯図解

心癒やされるとツイッターで話題に

 東京・高円寺の老舗銭湯で番頭を務めるイラストレーター、塩谷歩波(えんや・ほなみ)さん(28)=東京都杉並区=が14日、大阪府池田市石橋の銭湯「平和温泉」で作品づくりを公開した。塩谷さんは東京の銭湯を中心に精密なイラストで紹介する「銭湯図解」がツイッターで人気を博している。この日は絵に色を付ける過程をライブで披露し、訪れた銭湯客たちを楽しませた。

 「銭湯図解」は、塩谷さんが銭湯で浴槽や洗い場の位置、大きさなどを正確に計測し、60分の1や50分の1のサイズで設計図さながらの下絵を描く。ゆったりと湯につかったりサウナで汗を流したりする客たちの姿も描き込み、水彩絵の具で着色していく。

この記事は有料記事です。

残り486文字(全文778文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「赤福」が暴力団代紋入り焼酎を製造 浜田会長が辞任 2000年から12年まで納品

  2. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  3. 東京マラソン 約7億円の参加料はなぜ返せないのか 新型肺炎で一般参加中止

  4. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  5. 官邸主導トップダウンできしみ 内閣官房健康・医療戦略室 vs 医療現場

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです