メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 日本SF大賞を受賞した森見登美彦の同名小説を映画化した。小学4年のアオヤマ君が住む町に突如、ペンギンが現れ大騒ぎになる。発生源は行きつけの歯科医院の「お姉さん」。彼女はコーラの缶をペンギンに変えてしまう不思議な力を持っていた。お姉さんは何者なのか? アオヤマ君たちの謎解きと冒険を軸に、少年時代の一期一会の出会いや心の成長を描く。

 ペンギンなど生き物の描写には温かみと躍動感があり、「空が裂かれる」といったアニメならではの描写にも…

この記事は有料記事です。

残り357文字(全文573文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安彦良和 70歳の“最後の新連載”「乾と巽」が「アフタヌーン」でスタート 
  2. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  3. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
  4. 貿易制裁 第3弾、消費者直撃 米家電、中国部品に依存
  5. 核兵器廃絶 吉永小百合さん「核兵器のこと考えて」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです