メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

岩手・大槌町の旧庁舎、解体差し止めを 住民が提訴

 東日本大震災の津波で当時の町長や職員計40人が犠牲になった岩手県大槌町の旧役場庁舎を巡り、震災遺構として十分な検証をせずに解体工事に着手したのは違法として、住民団体代表ら町民2人が17日、平野公三町長を相手取り、解体工事と公金支出の差し止めを求める住民訴訟を盛岡地裁に起こした。

 町民側は6月、解体停止などを求めて住民…

この記事は有料記事です。

残り166文字(全文326文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 嵐・松本さん、KAT-TUN亀梨さん炊き出しで被災地激励 千葉・館山

  2. 滝沢秀明社長ら台風被害の千葉でボランティア YOSHIKIは1000万円寄付(スポニチ)

  3. 小山慶一郎 情報番組復帰 10月からTOKYO MX「バラいろダンディ」(スポニチ)

  4. 水川あさみさんと窪田正孝さんが結婚「にぎやかで面白い家庭を」

  5. ORICON NEWS AAA西島隆弘が千葉県で復興支援 物資の搬送や写真撮影にも応じる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです