メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

農and食

山菜をふもとで試験栽培 食文化継承へクマとの共存考える 増田高・野菜専攻班3年生 横手 /秋田

 「うちのばあちゃん、山登りがきつくて、タケノコ採りに行くのがつらいと言ってたなあ」。メンバーの一人のつぶやきから、増田高(横手市)野菜専攻班3年9人による「クマと共存するための山菜伝承プロジェクト」はスタートした。

 アプローチは三つ。

 (1)高齢者が山菜採りを楽にできるように、ふもとの畑で栽培できないか(2)クマに襲われる危険を避けるには、何に注意したらいいか(3)若い世代が山菜の食文化を引き継ぐには、どんな工夫が必要か。

 (1)では横手市山内地区の三又集落の人たちの協力を得て、ワラビやネマガリダケ、コシアブラなど7種類…

この記事は有料記事です。

残り410文字(全文674文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. キイレツチトリモチ まるでキノコ、珍種が開花 牧野植物園 /高知
  4. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  5. クローズアップ2017 特養、受け入れ敬遠 国の制限「意味ない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです