メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プラスチック危機

プラごみ削減検討 環境省小委が初会合

 環境省は17日、プラスチックの使用削減やリサイクルなどを強化する「プラスチック資源循環戦略」を検討する小委員会の初会合を開いた。微細なマイクロプラスチックによる海洋汚染が新たな地球環境問題と見なされ、欧州などで使い捨てプラスチックの削減が急速に進む一方、中国がプラスチックごみの受け入れを禁止した影響も避けられず、日本は対策の立て直しを迫られている。

 小委員会には業界団体や研究者ら18人が参加。環境省は戦略に盛り込む論点として、プラスチック使用量の…

この記事は有料記事です。

残り479文字(全文705文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. なぜ首相は「立憲民主党」を「民主党」と何度も同じ箇所で間違えるのか
  2. 参院選 後半情勢・毎日新聞総合調査 改憲、3分の2厳しく 1人区で自民防戦
  3. 「自分のスケート探す」 フィギュア・宇野、今季はメインコーチ不在に
  4. 愛媛・伊方原発 3号機 特重施設の工事分割 四電、規制委に申請 /徳島
  5. 「結局は日本経済により大きな被害」 韓国大統領警告 輸出規制問題で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです