メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界遺産

光のアート、幻想的に 京都・下鴨神社

光のアートによって幻想的に彩られた下鴨神社=京都市左京区で2018年8月17日午後8時9分、川平愛撮影

 世界遺産の下鴨神社(京都市左京区)で17日、境内の「糺(ただす)の森」の参道などを光のアートで彩るイベントが始まった。9月2日まで。

 デジタルアート集団「チームラボ」(東京)などでつくる実行委が主催。南口鳥居前で卵形のオブジェが音楽に合わせて多彩な色の光を放ち、楼門内では光る球体が浮かぶ。参拝者ら…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  2. ミニスカ「性犯罪誘う」に批判 菅公学生服が不適切表現を謝罪
  3. デルタ航空、福岡・ハワイ線撤退へ
  4. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  5. 広河氏「セクハラ、立場を自覚せず」 写真界の「権力者」暴走の背景は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです