現代アート個展

山本愛子さん、染色技法で新作7点 大子 /茨城

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 大子町に今月オープンした「大子アーティスト・イン・レジデンス」(DAIR)に滞在し、制作活動をしていた現代芸術家、山本愛子さん(26)の個展「山の雫(しずく)」が17日、同町大子の町文化福祉会館に隣接する旧大丸商店倉庫で始まった。

 山本さんが滞在中に染色技法などを使った独自の手法で制作した新作7点を展示。メインは幅約1メートル、長さ13メートルの綿布を染め上げた作品。弧状につるして染色した綿布に八溝山で…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文510文字)

あわせて読みたい

注目の特集