こども給食

貧困世帯に 21、23、28日食べにおいで 金沢 /石川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 給食がない夏休み期間中、貧困世帯の子供に食事の機会を確保しようと、NPO法人ささえる絆ネットワーク北陸が運営する「かなざわっ子nikoniko倶楽部」(金沢市)が18歳以下無料の「こども給食」を実施している。

 同倶楽部は毎月第1・3木曜の夕方、18歳以下に無料で食事を振る舞う「こども食堂」を開いて…

この記事は有料記事です。

残り159文字(全文309文字)

あわせて読みたい

注目の特集