メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

さあこれからだ

/155 災害大国、高校生の熱い志=鎌田實

強力なボランティアの波を起こした高校生たち=鎌田實さん提供

 「私たち高校生に何かできることはありませんか? (中略)子どもだから、できることは少ないかもしれないです。でも、ほんの少しでも何かできることはないですか?」

 西日本豪雨で避難指示が発令されていた7月7日、岡山県総社市の片岡聡一市長に市内の高校生からメールが届いた。

 「総社市役所へ手伝いに来てください」

この記事は有料記事です。

残り1409文字(全文1561文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. マルクスの墓、また荒らされる 「憎悪の教え」落書き
  2. 汚泥 解体工事で 6立方メートル流出か 県中山間農業研支所 /岐阜
  3. スキー客2人が行方不明 新潟・湯沢町
  4. 時代の風 日本人の変わらぬ中国観 自国の立ち位置、直視を=城戸久枝・ノンフィクションライター
  5. 心臓移植募金、ZOZO前沢氏呼びかけで目標額に 「おうちゃん」家族の思いは

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです