連載

猫といっしょに年をとる

高齢化社会が進む中、ともに老いていく飼い猫との向き合い方について、長年猫と暮らす動物ライター、加藤由子さんがエッセーをつづります。

連載一覧

猫といっしょに年をとる

顔密着の幸せ=加藤由子

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
これが何とも落ちつくのよ
これが何とも落ちつくのよ

 甘ったれの猫ほど人の手のひらが好きだ。自立した猫の多くは、手のひらで顔をおおわれると「ウザイなー」と嫌がるが、甘ったれの猫は逆に顔を押しつけて左右にこすりつけるような仕草をする。一見、嫌がっているように思えるが実は、顔が手のひらに接する感触を楽しんでいるのだ。

 理由は、授乳時の感覚を思い出すからだと推測している。子猫は、母親のおなかに顔を押しつけるようにしてオッパイを飲む。乳首をくわえ直そうとして頭を左右に振る。そのときの感触は、安心と満足そのものだったに違いない。手のひらが顔全体に接触すると、そ…

この記事は有料記事です。

残り380文字(全文632文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集