メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仙北鉄道

貴重な映像、登米市の博物館で放映 68年廃線

 「思いでの仙北鉄道」とタイトルのついた動画が、宮城県登米市歴史博物館(同市迫町佐沼)のロビーで流されている。1968年の廃線までの約2年間、8ミリカメラで撮影された作品だ。私も、鉄道写真(スチール)暦半世紀。残された映像の貴重さはわかる。撮影、編集した仙台市青葉区の亀谷英輝さん(88)を訪ねた。【山田研】

 まず、仙北鉄道の歴史を、亀谷さんが雑誌「鉄道ピクトリアル」66年臨時増刊に書いた原稿から。国鉄(!…

この記事は有料記事です。

残り980文字(全文1184文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加藤浩次さんと吉本、平行線 大崎会長「持ち帰らせてくれ」
  2. 山田太郎票515票を山本太郎票に 職員思い込みで富士宮市選管集計ミス
  3. 山本冷遇の記憶 極楽・加藤 吉本トップを痛烈批判 松ちゃんにも「大先輩におこがましいが…」(スポニチ)
  4. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  5. 首相、韓国が「約束一方的に破っている」 日韓関係「信頼の問題だ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです