メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

記者ノート

障害ある子の安全守って

 福岡県久留米市の特別支援学校で給食中に窒息して重い脳障害を負った男性(20)に対し、災害共済給付の障害見舞金が支給されなかったことの是非を問う裁判の判決が10日、出された。男性には生まれつき脳性まひの障害があったものの、車椅子で登校し、声や表情で意思表示し、口から食事もできた。男性の母親(52)は「事故で障害が重くなった」と訴えたが、福岡地裁久留米支部は母親の請求を棄却した。

 災害共済給付は、学校管理下で事故などに遭った児童・生徒らに障害見舞金などを支給する制度。支給の可否…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文521文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  2. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 騒動 出川哲朗 イッテQ騒動に男気初対応、信頼貫く「頑張ってる」(スポニチ)
  5. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです