メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪空港

離着陸見えると評判 ごみ施設展望フロア開放

離着陸する飛行機を展望フロアから眺める子供たち=大阪府豊中市原田西町の豊中市伊丹市クリーンランドで2018年8月19日、近藤諭撮影

 豊中市伊丹市クリーンランド(大阪府豊中市原田西町)にあるごみ焼却施設の展望フロアが19日、一般開放された。近くの大阪(伊丹)空港が見渡せる好立地のため、離着陸する飛行機を見ようと、たくさんの親子連れでにぎわった。

 ごみ焼却施設では両市の産業廃棄物などを除く一般廃棄物を3基の焼却炉で毎日約450トン処理している。一般開放は、施設内の環境学習などを委託されているNPO法人「…

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文469文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

  2. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

  3. 羽生2位、5度目のV逃す チェンが世界最高で3連覇 GPファイナル男子

  4. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  5. スコアシートから読み解く羽生とチェンの差 フリーでは4回転ルッツ挑戦か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです