タンチョウ

釧路行き列車と衝突、1羽死ぬ JR釧網線

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 20日午前6時半ごろ、北海道標茶町のJR釧網線茅沼-塘路間で、国の特別天然記念物タンチョウ3羽が線路内に歩いて入り、このうち1羽が摩周発釧路行き普通列車(1両編成)と衝突して死んだ。

 JR北海道釧路支社によると、現場は釧路湿原に隣接した場所。タンチョウが列車の前で急に線路内に来たため、運転士がブレ…

この記事は有料記事です。

残り108文字(全文258文字)

あわせて読みたい

注目の特集