メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

旧優生保護法

強制不妊手術 資料再調査へ 知事、会見で謝罪 /兵庫

 旧優生保護法の下で強制不妊手術を受けた個人の特定につながる資料を弁護士らが県政資料館で見つけたことを受け、県は保管文書の再調査を決めた。井戸敏三知事は20日の定例記者会見で「(県が)十分調査できなかったことをおわびしたい」と述べた。

 県はこれまで県政資料館に関連文書はない、としていた。だが、16日…

この記事は有料記事です。

残り154文字(全文304文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ政権 トランスジェンダー排除を検討…米紙報道
  2. 訃報 芦田淳さん88歳=ファッションデザイナー
  3. ORICON NEWS NHKの体操番組に熱視線、5分で心をつかむ“裏切らない体作り”とは?
  4. 米国 デザイナーのケイト・スペードさん死亡 自殺か
  5. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです