メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界ジオパーク

ユネスコの認定更新審査が終了 阿蘇・立野峡谷など視察 /熊本

 世界ジオパーク「阿蘇」(熊本県)の初の認定更新に向け、国連教育科学文化機関(ユネスコ)が実施していた現地審査が終了した。審査結果は来春、発表される。同県阿蘇市内で9日に記者会見した外国人審査員2人は「地震災害の記憶を残すなど他のジオパークの手本となる」と評価した。

 ジオパークは、ユネスコが認定する学術的に貴重な地質や地形が残る自然公園。阿蘇地域は2014年に認定された。

 4年ごとに更新審査があり、今回は6日から4日間の日程で実施。審査員は立野峡谷(同県南阿蘇村)など構…

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文519文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ドイツ 首相、長官人事を再協議 支持率急落受け
  2. ORICON NEWS 女優・矢作穂香、夜の新宿で魅せた美しさ 体全体で思いを表現
  3. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  4. 核兵器廃絶 吉永小百合さん「核兵器のこと考えて」
  5. 大相撲 「少し自分にご褒美をあげたい」白鵬、笑顔で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです