メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

補正予算案54億5000万円 危険ブロック塀対策費盛る /大分

 広瀬勝貞知事は20日、学校敷地内などの危険ブロック塀対策事業費などを盛り込んだ総額約54億5000万円の一般会計補正予算案を発表した。9月定例県議会に提案する。

 県は6月の大阪北部地震を受け、学校や警察を含む県有施設のブロック塀を緊急点検し、県立学校40校を含む100カ所以上で撤去や補修の必要があ…

この記事は有料記事です。

残り185文字(全文335文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  2. 犠牲者最後の言葉は「待て、話を聞け」 新幹線殺傷の被告

  3. 「3人殺すと死刑なので2人までに」 新幹線殺傷、公判で被告

  4. 診療所の倉庫に複数のクマ「ライト当てると目が動いた」 新潟・南魚沼

  5. 菅官房長官、桜を見る会「説明足りないとも思う」「国民から理解されていない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです