メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2018

ゲノム編集、届け出制 環境省、規制外も対象

ゲノム編集で作った生物の規制について議論する環境省の有識者検討会=東京都千代田区で20日、千葉紀和撮影

 遺伝子を効率よく改変できる技術「ゲノム編集」で作られた生物を巡り、環境省の有識者検討会は20日、一部を遺伝子組み換え生物の規制対象から外す一方、対象外の生物も原則国に届け出を求めるとの意見をまとめた。今年度中に結論を出すが、欧州などは遺伝子組み換えの規制に含める判断を示しており、国内の消費者団体からは「安全性が確立するまでは欧州と同様に厳しく規制すべきだ」と批判の声が上がる。

 検討会では、外来の遺伝子を組み入れたゲノム編集の生物については、在来種と交雑し環境に影響を与える可…

この記事は有料記事です。

残り2038文字(全文2278文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  2. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  3. 拉致問題 「めぐみちゃん」心の支え 横田滋さん入院生活
  4. 女の気持ち 定年を前に 埼玉県日高市・井上しず江(大学職員・64歳)
  5. Dr.北村が語る現代思春期 危険な「セクスティング」 削除できない性的画像

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです