メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

点字の周りで

視覚障害の世界 どう、声掛けしたらいい? 「お手伝いしましょうか」

街中では、「ご一緒しましょうか?」などの声掛けがうれしい=大阪市西区で

 目の不自由な人が困っている場面に出くわしたら、あなたはどうしていますか。

 大阪府摂津市の主婦、出原(いではら)恵美子さん(62)も悩んだことがありました。視覚障害者に歩き方などを指導する歩行訓練士のアドバイスを求めました。全盲や弱視の人と一緒に歩く時は、盲導犬のハーネス(胴輪)や白杖(はくじょう)を持っていない側で自分が半歩前に立ち、腕や肩につかまってもらう。段差があれば、声で伝える。介助の仕方が分からない時は、直接聞いて覚えるといいと、分かりました。

 声を掛けるタイミングを見極めるコツもあります。明るさが分かる程度の視力の海老澤弥生さんは「同じ場所…

この記事は有料記事です。

残り386文字(全文665文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  4. 逮捕の男、名前以外黙秘 山中の防犯カメラに似た姿 ベンチで横たわる 交番襲撃 
  5. ORICON NEWS 堤真一、主演映画の観客の少なさに嘆き 事務所社長から報告「10人だったみたいで…」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです