メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まいスタイル@ストリート

(105)一枚で存在感のある「ティアード」

ティアードスカートをはいた女性=日本ファッション協会提供

 ここ数年、ストリートで広がりを見せているのが「ティアード」だ。ティアードは「段々に積み重ねた」という意味。ファッションの世界では、フリルやラッフルを段々状に重ねたデザインのことを指す。

 ティアードは昔からよく取り入れられてきた。幅の大きさはさまざまで、少しの幅の違いで印象が変わる。特に、幅の小さいものはリゾートやエスニック系スタイルに度々使われてきた。1970年代のワンピースにもよく見られ、近年では「レトロ」の象徴として、あえてデザインされることも多い。

 今季はよりスタイリッシュになって注目を集めている。ブームは急に現れたように思えるが、その兆しは既に…

この記事は有料記事です。

残り1082文字(全文1362文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  2. 大相撲秋場所 栃ノ心、横綱つり上げ破る 理事長も驚く
  3. 仙台・警官刺殺 容疑の大学生に「礼儀正しい子なぜ」の声
  4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
  5. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです