メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オーケストラのススメ

~23~ モダン・オーケストラのバロック演奏と立奏

山田 治生

 7月27日、フェスティバルホール(大阪市北区)で、大阪フィルの定期演奏会を聴いた。曲目は、ヴィヴァルディのヴァイオリン協奏曲集「四季」とホルストの「惑星」。バロック音楽と近代の大編成の管弦楽曲とを一晩でどう聴かせるのか興味津々だった。指揮は大阪フィルの桂冠指揮者・大植英次、ヴァイオリン独奏は韓国の気鋭、イェウン・チェ。

 近年、モダン・オーケストラ、つまり、“普通”のオーケストラのコンサートでバロック音楽が演奏されるこ…

この記事は有料記事です。

残り2003文字(全文2219文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  2. Dr.北村が語る現代思春期 危険な「セクスティング」 削除できない性的画像
  3. 花嫁行列 思うのはあなた一人 愛知・半田
  4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  5. 一日警察署長 交通ルール守ってね AKB48・永野さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです