メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

明和・斎宮跡

塀跡など多数発見 25日、現地説明会 /三重

 斎宮歴史博物館が明和町竹川中垣内で進めている史跡斎宮跡第193次調査で、1300~1350年前の飛鳥・奈良時代の掘っ立て柱の塀跡や建物跡が多数見つかった。

 飛鳥時代の初期斎宮の中枢とされるすぐ東側にあたり、北東を角にした比較的規模が大きい計8基の塀跡がL字状に確認された。一辺が約1メートルの四角形の穴で、相当…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 結婚できない男 阿部寛主演ドラマが13年ぶり復活! 続編が10月期放送
  3. 東京・池袋の暴走 「さん」付け/元院長/匿名… 新聞社、呼称対応分かれ
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 政治 交わらない枝野氏と玉木氏 自民「1強」の責任、野党にも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです