メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018自民党総裁選

来月20日投開票 首相、短期戦で石破氏封じ 来週出馬表明

自民党総裁選の投票方法

 安倍晋三首相(63)は、自民党総裁選に連続3選を目指して来週、立候補を表明する意向を固めた。石破茂元幹事長(61)との一騎打ちになる見通しだ。首相は5年8カ月の政権運営の「実績」を訴える構え。最大派閥の細田派など党内5派の支持を受け、国会議員票で首相の優位は動かないが、首相が「短期決戦」に持ち込んだ背景には、政権批判を強める石破氏への警戒感がにじむ。(5面に「託す」、11面に「論点」)

 自民党総裁選管理委員会(野田毅委員長)は21日、総裁選の日程を9月7日告示、同20日投開票と決定し…

この記事は有料記事です。

残り955文字(全文1200文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ど迫力!金色の巨大ホワイトタイガー 埼玉・東武動物公園駅前 リアルわらアート

  2. 本能寺の変4日後 明智光秀直筆の文書、初公開 19日、1日限定 滋賀・多賀

  3. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

  4. ORICON NEWS 『ドラえもん』1巻、21世紀で最大の単月実売数 55.5万部「0巻」効果で新たなブーム

  5. 総額数億円?選手1人の不正だけで、なぜ高額配当連発 競艇八百長事件の仕組みを探る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです