メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018自民党総裁選

来月20日投開票 首相、短期戦で石破氏封じ 来週出馬表明

自民党総裁選の投票方法

 安倍晋三首相(63)は、自民党総裁選に連続3選を目指して来週、立候補を表明する意向を固めた。石破茂元幹事長(61)との一騎打ちになる見通しだ。首相は5年8カ月の政権運営の「実績」を訴える構え。最大派閥の細田派など党内5派の支持を受け、国会議員票で首相の優位は動かないが、首相が「短期決戦」に持ち込んだ背景には、政権批判を強める石破氏への警戒感がにじむ。(5面に「託す」、11面に「論点」)

 自民党総裁選管理委員会(野田毅委員長)は21日、総裁選の日程を9月7日告示、同20日投開票と決定し…

この記事は有料記事です。

残り955文字(全文1200文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  2. 「2球で3アウト」無死走者なしで珍事 高校野球で 関係者は「初耳」
  3. 米軍燃料流出、131件日本側に知らされず 開示文書では環境への影響「Yes」
  4. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
  5. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです