連載

Suka!ジャカルタ

「SUKA」はインドネシア語で「いいね」という意味です。

連載一覧

Suka!ジャカルタ

アジア大会 レスリング男子フリースタイル125キロ級=カザフスタン ボルチン・オレッグ(25)

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ボルチン・オレッグ=宮間俊樹撮影
ボルチン・オレッグ=宮間俊樹撮影

プロレスラーから学び

 日本のプロレスラーに学んだ巨漢が初めてのアジア大会に挑んだ。20日、メダルには届かなかったが1回戦で初勝利も挙げて「貴重な経験ができた」と充実した表情だった。

 1回戦は2015年世界選手権8位の荒木田進謙(のぶよし)=レッスル・アカデミー=との対戦。相手と肩を合わせてがっぷり四つに組み合って迎えた第1ピリオド1分半。組み手で崩しながら30歳のベテランを場外に押しやり1点を獲得。その後は堅い守りで逃げ切った。2回戦と敗者復活戦はともに力負けした。

 13年に山梨学院大の留学生として来日した。大柄な体格を買われて日本代表の練習相手に選ばれ、細かい組み手の技術も習得した。パワーで勝る日本の学生相手には力任せのタックルだけで通用したが、母国に戻ると勝てなかった。成長の糸口を見つけるために下半身への攻撃が禁止されているグレコローマンスタイルに取り組んだ。相手と密着して組み合って崩してからポイントを奪えるようになり、戦い方の幅が広がった。

この記事は有料記事です。

残り274文字(全文703文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集