メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読んであげて

どんとクライ、ライオン/21

どんとクライ、ライオン 21

 <広げよう おはなしの輪>

文(ぶん) みうらかれん 絵(え) 川口澄子(かわぐち・すみこ)

 亀(かめ)岡(おか)くんが出(で)ていって、教(きょう)室(しつ)におるんは、ぼくだけになった。今(いま)の教(きょう)室(しつ)は静(しず)かで、平和(へいわ)で、ぼくは、ただただむなしい気分(きぶん)になる。水(すい)槽(そう)の中(なか)では、テトラがいつもみたいに泳(およ)いでる。

この記事は有料記事です。

残り1251文字(全文1443文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  2. 2歳女児がマンション15階から転落死 大阪・住之江
  3. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  4. 吉本興業がパンチ浜崎さんを注意、反社会勢力と接触 写真週刊誌は宮迫さんの新たな写真
  5. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです