メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

石油備蓄放出へ 10月から、イラン制裁に備え

 米エネルギー省は20日、非常事態のために備えた戦略石油備蓄を売却すると発表した。10月から11月末にかけて1100万バレルを放出する。

 トランプ米政権は各国に対して11月上旬までにイラン産原油の輸入停止を求めており、供給を補うことで需給逼迫(ひっぱく)による価格上昇を避ける狙いがあるとみられる。

 米政権は、イラン核合意離脱を受けた対イ…

この記事は有料記事です。

残り83文字(全文252文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び
  2. 新潮社 「新潮45」休刊声明全文 「深い反省の思い」
  3. 涼宮ハルヒ 5年ぶり新作書き下ろし短編 「ザ・スニーカー」特別号に掲載
  4. 静岡・沼津 「深海プリン」インスタ映えで話題
  5. シンポジウム 戸田恵子さん 認知症だった母の介護語る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです