メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
東京医大

不正入試で弁護団結成 受験者らの相談受け付け

 東京医科大による不正入試の被害者救済を目指し、全国の弁護士57人が21日、「医学部入試における女性差別対策弁護団」を結成した。過去に同大を受験した人や保護者らから電話やメールで相談を受け付け、必要に応じて大学側に成績開示や受験料の返還などを求める方針。

 メンバーの弁護士が同日、文部科学省で記者会見…

この記事は有料記事です。

残り200文字(全文350文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北朝鮮がミサイル発射か 日韓GSOMIA破棄通告翌朝に

  2. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  3. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  4. 宮下英樹さん、ゆうきまさみさんが北条早雲語る 小田原で9月、五百年忌記念イベント

  5. ペットフードからサルモネラ菌 犬14匹死ぬ、汚染原因は不明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです