メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アジア大会

糸数、晴れ晴れ5位 重量挙げ男子62キロ級

糸数陽一

 ジャカルタ・アジア大会は第4日の21日、重量挙げ男子62キロ級があり、2016年リオデジャネイロ五輪4位で昨年の世界選手権銀メダルの糸数陽一(警視庁)はスナッチ130キロ、ジャーク158キロのトータル288キロで5位だった。

 試合後の糸数の表情は晴れ晴れとしていた。「楽しく試技ができた」。11月の世界選手権(トルクメニスタン)から20年東京五輪出場を懸けた争いが本格化するのを前に、けがをした腰の状態を確かめながら入賞を果たしたことは本人にとって前向きな結果だ。

 リオ五輪、世界選手権と好成績を残して世界の舞台で戦える自信を深めた。だが、全日本選手権を目前に控え…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. WHO、「ゲーム障害」を新たに依存症として認定
  3. 大阪モノレールで車両発煙 最大約2時間運転見合わせ
  4. 行方不明 来日中国人女性、富山で 先月20日から /富山
  5. 珍しい双子同場所V 貴源治初の十両優勝 兄・貴ノ富士も前日幕下優勝

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです