メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アジア大会

レスリング女子、日本は初の金ゼロ

レスリング女子の過去の国際総合競技大会での金メダル

 ジャカルタ・アジア大会は第4日の21日、レスリング女子で最後の2階級の決勝があり、日本勢は全6階級で金メダルがなかった。女子はアジア大会では2002年釜山(韓国)、五輪が04年アテネから正式競技に採用されて以降、金メダルゼロは初めて。最後のとりでだった76キロ級の皆川博恵(クリナップ)は「日本のために取りたかったが申し訳ない」と肩を落とした。

 皆川はなかなかタックルに入れずに周倩(中国)に押されて0-8で完敗した。女子の笹山秀雄監督は「これ…

この記事は有料記事です。

残り377文字(全文600文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開
  4. ORICON NEWS KANA-BOON・谷口鮪、飯田帰宅に「無事でよかった…」 メンバーから安堵の言葉
  5. 札幌・死亡の2歳女児、やせ細り濃いあざ 「ママー」の泣き声も 児相「48時間ルール」守らず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです