メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人模様

両親亡くした体験を映画に カルラ・シモンさん

スペインのカルラ・シモン監督

 「映画をつくる過程で、親類や職場の元同僚など生前の母を知る人々に話を聞いた。さまざまな視点で自分の子ども時代を見つめることになった」

 両親をエイズで失ったスペインのカルラ・シモン監督(31)が自らの体験を基に製作した映画「悲しみに、こんにちは」がこの夏、日本で公開された。

 バルセロナ出身。3歳の時に父を、6歳で母を失った。「1990年…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 窃盗容疑でカーチェイスの男逮捕 愛知県警
  2. 「世界中の労働者の敵」ゴーン被告、リストラ断行の仏でも怒りの声
  3. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  4. レーダー照射音公開へ、韓国側けん制「不正確な内容」
  5. 公文書クライシス 首相公文書「保存ルールを」 福田氏、退任後も自身で管理

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです