米国

きょう追加制裁 160億ドル相当 中国は即時報復へ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【ワシントン清水憲司、北京・赤間清広】トランプ米政権は23日(日本時間同日午後)、中国に対する第2弾の制裁関税を発動し、中国も即座に報復措置をとる見通しだ。互いに年間輸入額で160億ドル(約1・8兆円)相当の製品に高関税を課す。米中は22日から約3カ月ぶりとなる貿易協議を再開するものの、双方の意見の隔たりは依然大きく、土壇場での発動回避は難しい情勢だ。

 対中制裁は、中国による知的財産権侵害などを理由とした米通商法301条に基づく措置。米国は7月6日に340億ドル相当の中国製品に25%の追加関税を課す第1弾の制裁を発動。中国も同規模の報復措置で対抗した。第2弾の制裁・報復措置の発動で、対象製品はそれぞれ計500億ドル規模になる。

この記事は有料記事です。

残り397文字(全文715文字)

あわせて読みたい

注目の特集