メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今どきサイエンス

未来のガリレオ=鴨志田公男

 15年ほど前のこと。目的の星を自動で捉える機能が付いた小型の屈折式望遠鏡を購入した。マンションのベランダに持ち出し、小学生だった娘に土星の輪を初めて見せた。

 娘の第一声は「ちいちゃいね」。がっかりした。

 私自身は中学2年生の時、手作りした望遠鏡で初めて土星の輪を見た。暗黒の中に浮かぶその姿を見て、宇宙って不思議だなと感動した。

 まず、小遣いで口径5センチのレンズを買った。確か1500円。これを塩ビのパイプに取り付け、顕微鏡用…

この記事は有料記事です。

残り896文字(全文1111文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  2. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  3. 質問なるほドリ NHK受信料、支払いは義務? テレビ設置日から 最高裁が初判断=回答・伊藤直孝
  4. NHK受信料 憲法判断 契約成立時期なども あす最高裁判決
  5. 金足農 寄付2億7000万円に 文化祭は一般公開中止に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです