メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米大リーグ

カブス・ダルビッシュ、今季絶望 右肘痛、無念のリタイア

 米大リーグ、カブスで右肘痛を再発したダルビッシュ有投手(32)は疲労骨折などを予防するため6週間はノースローとなり、今季中の復帰が絶望になったと21日、球団が発表した。昨季ドジャースで逃したワールドシリーズ制覇を目指し、6年総額1億2600万ドル(約139億円)の大型契約を結んで鳴り物入りで移籍した1年目は1勝3敗、防御率4・95で終了。チームが地区首位に立つレギュラーシーズンの大詰めを前に、無念のリタイアとなった。

 5月26日に右上腕三頭筋のけん炎で故障者リスト(DL)入りし、磁気共鳴画像化装置(MRI)検査では…

この記事は有料記事です。

残り482文字(全文743文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  2. 「私がやったことではない」容疑者は否認 拳銃強奪
  3. 容疑者、都内のゴルフ場でアルバイト 幼少期から高校生まで吹田で暮らす 拳銃強奪
  4. 食戟のソーマ 「ジャンプ」のグルメマンガが7年の連載に幕 その後描く特別編も
  5. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです