メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪府警

求む「財務捜査官」 20年ぶりに募集

応募を呼びかける財務捜査官の木戸浩二警部(左)と田中功警部=大阪市中央区で

 大阪府警は約20年ぶりに、帳簿や財務資料を分析して犯罪を見抜く「財務捜査官」を募集している。現在2人いるがともに50代で、捜査手法や知識を次世代に引き継ぐため、今回新たに募集することを決めた。今月31日まで受け付けている。

 現在、府警捜査2課に財務捜査官2人が在籍している。木戸浩二警部(51)と田中功警部(52)。両警部は1998年に府警に入り、主に同課で捜査に携わった。

 木戸警部は銀行員として9年間勤めた後、府警へ入った。府警が2004年に立件した中堅ゼネコンの粉飾決…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文505文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  2. 札幌ドーム、収益どうなる 日ハム移転後は年3億円の赤字か
  3. 男性2人刺され死亡 逃げた男を警察が確保 名古屋
  4. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
  5. 芸能界と反社会的勢力 根深い関係、どう断ち切る 吉本「闇営業」問題

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです