メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

星野ルネさん

「観察記録」出版 アフリカ出身姫路育ち

自身の経験をつづったコミックエッセーを手にする星野ルネさん=兵庫県姫路市内で2018年8月19日、幸長由子撮影

 カメルーン出身で兵庫・姫路育ちのタレント、星野ルネさん(34)が自身の子ども時代の経験をつづったコミックエッセー「アフリカ少年が日本で育った結果」(毎日新聞出版)を出版した。ツイッターでの連載で人気となったエッセーの書籍化。仏語圏出身で「英語より、(漢字の)四字熟語が得意」なのに「見た目」で英語で道案内され、それに星野さんも英語で応じてしまったり、主食のバナナをスープと食べるアフリカ料理弁当でクラスの注目を集めたり--。星野さんならではの日々を「ネタ」にユーモアたっぷりに描いている。【聞き手・幸長由子】

この記事は有料記事です。

残り1383文字(全文1638文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 世界の雑記帳 直立したマウンテンゴリラが飼育員の自撮りに納まる、コンゴで
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 結婚できない男 阿部寛主演ドラマが13年ぶり復活! 続編が10月期放送
  4. 東京・池袋の暴走 「さん」付け/元院長/匿名… 新聞社、呼称対応分かれ
  5. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです