メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

東広島市、避難指示などの緊急メール配信せず

 西日本豪雨で12人が死亡した東広島市が豪雨当日の7月6日夜、スマートフォンや携帯電話に避難指示などの情報を一斉に送る緊急速報メールを配信しなかったことが分かった。市は「2011年の導入以来使ったことがなく、混乱の中で存在を失念していた。発信方法のマニュアルを作成する」としている。

 緊急速報メールは自治体と携帯電話各社が契約し、エリア内のスマホや携帯電話に一斉にメールを送るシステム。市は7月6日午後6時50分に避難勧告、同7…

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文537文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  4. 徴用工判決 韓国紙、評価割れ「正義」「韓日関係に台風」
  5. BTS 絶叫、すすり泣き…騒動の渦中、コンサートでは何が 会場外ではファン批判演説

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです