メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風20号

23日夜から明け方、西日本に上陸・縦断か

台風19号と台風20号の予想進路

 非常に強い台風20号は22日午後、日本の南海上を北西に進んだ。強い勢力を保ったまま西日本に接近し、23日夜から24日明け方に上陸する恐れがある。近畿、中国、四国地方は夜間に急激に風雨が強まる可能性があり、気象庁は、明るいうちの早めの安全確保を呼び掛けている。

 台風は23日午前0時現在、日本の南の海上を時速35キロで北西に進んでいる。中心気圧は950ヘクトパスカル、中心付近の最大瞬間風速60メートル。中心から東170キロ以内と西110キロ以内が風速25メートル以上の暴風域となっている。23日夜から24日明け方にかけて西日本に上陸・縦断し、同昼前に日本海へ抜けた…

この記事は有料記事です。

残り425文字(全文708文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「親としては尊重。結婚を認める」 秋篠宮さま、眞子さまの思い表明に

  2. 「多くの人が納得し喜んでくれている状況ではない」 秋篠宮さま会見全文

  3. 「結婚は認める」しかし… 秋篠宮さま、重い立場に複雑 「見える形」での説明求める

  4. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  5. 呼吸困難や倦怠感…実は深刻なコロナ後遺症 病院で相手にされず 医師「国は対策を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです