メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風20号

近畿に爪痕 7府県で13人負傷

倒壊した風力発電用の風車=兵庫県淡路市で2018年8月24日午前8時半、本社ヘリから加古信志撮影

 台風20号は四国や近畿地方を縦断し、24日未明に日本海上に抜けた。台風の上陸で西日本各地は大雨や強風に見舞われ、総務省消防庁の午前7時半現在の集計によると、兵庫や大阪、滋賀など7府県で少なくとも13人が負傷。和歌山県新宮市では1級河川・熊野川が氾濫し、周辺の家屋で浸水被害も出た。気象庁は土砂崩れや河川増水を含む2次災害への警戒を呼びかけている。

 消防庁の集計では、兵庫や和歌山など14府県の約47万世帯に依然として避難指示・勧告が出ている。気象庁によると、台風20号は23日夜に徳島県南部に上陸。24日午前0時ごろに兵庫県姫路市付近に再上陸し、近畿を縦断した。正午現在、石川県輪島市の北約270キロの日本海上を時速45キロで北北東に進み、中心気圧は990ヘクトパスカル。勢力を弱めており、24日夜には温帯低気圧に変わる見通しだ。

この記事は有料記事です。

残り757文字(全文1123文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ガス吸う遊び中にボンベ爆発、アパート2室焼ける 重過失失火容疑で10代3人逮捕

  2. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

  3. 網戸のひもで6歳死亡 両親、アルミ建材大手を提訴 「欠陥で首に絡まり」

  4. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  5. 大阪のコロナ感染、新たに142人 クラスター相次ぎ増加か 8月中旬並みの多さ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです