メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ミニシアターから

葛藤する恋心 忘れえぬ人と同じ顔の彼 テアトル梅田 営業担当・西脇志保さん(22)

映画「寝ても覚めても」の一場面=(C)2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINEMAS

 第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品された「寝ても覚めても」(濱口竜介監督)を9月1日から当館で上映します。私自身とても気になっていた作品なのですが、とても心に残りました。

 東京で暮らすサラリーマンの亮平(東出昌大)は、会社にコーヒーを届けに来た朝子(唐田えりか)と出会い、好意を持つようになります。朝子は戸惑いながらも次第に亮平にひかれていきます。関係を深める2人ですが、朝子には亮平には明かせない秘密がありました。かつて朝子が愛し、突然姿を消してしまった麦(東出・一人二役)と、亮平は顔がそっくりだったんです。

 運命的な恋に落ちた男性と、同じ顔をした男性。朝子は2人の間で葛藤します。人はなぜ人を好きになるのか…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  2. 小嶺麗奈容疑者、過去に薬物撲滅のCM出演 大麻取締法違反容疑で逮捕
  3. 元NGT山口さん放送に「チャンネル変えて」 投稿の加藤美南さん降格、全メンバーSNS停止
  4. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも
  5. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです