メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英月の極楽シネマ

君の膵臓をたべたい(2018年、日本) 短くも尊い命と向き合う

 他人に興味を持たず、教室にいつも1人でいる高校生の「僕」は、たまたま病院の待合室で1冊の本を拾います。それはクラスの人気者、山内桜良の日記帳でした。膵臓(すいぞう)の病気で長く生きられない桜良は、最期の日までいつもと同じ生活を変わらずに送りたいと願い、家族以外には病のことを伏せています。図らずもそんな彼女の秘密を共有することになった「僕」。人と関わらず、名前を呼ばれることもなかった人生が、桜良の残り少ない時間と重なることで変化していきます。物語の最後で種明かしのように知らされる「僕」の名前に、うれし…

この記事は有料記事です。

残り381文字(全文634文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  2. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  3. プロ野球 中日・岩瀬、1000試合登板まであと2
  4. 県警不祥事 止まらない 警官、押収AV大量盗む 容疑で書類送検 別に盗撮疑いも /大分
  5. 台湾 駐大阪代表が自殺 台風被害の関空対応で批判相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです