メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

AIコンシェルジュ

「小梅ちゃん」がご案内 永平寺町で導入 /福井

福井県永平寺町が導入した「観光案内多言語AIコンシェルジュ」の画面。利用者の質問に「小梅ちゃん」が答えてくれる=ピーディーシー提供

 永平寺町は、曹洞宗大本山永平寺(同町志比)の旧参道入り口に設けた観光案内所に、人工知能(AI)機能を使った「観光案内多言語AIコンシェルジュ」を導入した。液晶画面で梅柄の作務衣(さむえ)姿のキャラクター「小梅ちゃん」が出迎え、観光客らの質問に答えてくれる。

 外国人観光客を迎えるため、多言語による案内を必要と考え、デジタルサイネージ(電子看板…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  2. 外国人保育施設「無償化から外れる?」 保護者ら不安、母語での保育「貴重」
  3. 熊本地震3年 「ワンピース」のキャラクター像8体 設置自治体を決定 熊本県
  4. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警
  5. 直前「胸騒ぎ」で井戸 命つなぐ 神戸の92歳、二つの大地震の経験生かす

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです