連載

なるほドリ

ニュースの背景や素朴な疑問を「なるほドリ」が質問。担当記者がQ&Aでわかりやすく答えます。

連載一覧

連載 なるほドリ

道路標識のポールにある数字って何なの? /大阪

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
道路標識に貼られた番号のシール=大阪市北区の毎日新聞社前で、亀田早苗撮影
道路標識に貼られた番号のシール=大阪市北区の毎日新聞社前で、亀田早苗撮影

110番、通報場所を特定 府内の39万カ所に

 なるほドリ 道路標識のポールに数字が書いてあるのに気づいたよ。これなあに?

 記者 2段で上に3桁、下に5桁の数字が書かれたシールが貼ってありますね。実はその番号で、110番通報のとき、詳細な場所が分かるんです。

 Q どういうこと?

 A 府警通信指令室によると、3桁の番号は担当の警察署、5桁の番号が詳しい場所を表しています。交通事故や台風・地震の被害などを通報する場合、近くにある道路標識の番号を伝えれば住所が分かります。道路標識の管理に使われていたデータを応用したそうです。

この記事は有料記事です。

残り488文字(全文749文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集