メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小中校統廃合

三田市教委が説明会 /兵庫

保護者や住民らが参加した統廃合基本方針の説明会=兵庫県三田市の市立長坂中学校で、粟飯原浩撮影

 学校規模の適正化のため、小中学校の統廃合に着手する三田市教育委員会は中学校区ごとに基本方針の説明会を始めた。今月中に終え、秋以降に先行して統廃合する中学校名を公表する。

 市教委は7月、「学校園のあり方審議会」の答申を基に基本方針を策定。望ましい規模を小学校12~18学級、中学校9~18学級とし、適…

この記事は有料記事です。

残り182文字(全文332文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 農業後継者、高専、120年超す伝統校…センバツ21世紀枠 9候補はこんな学校

  2. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

  3. 白いマダコを展示 水族館スタッフ「擬態できず、苦労したと思う」 下関・海響館

  4. 転落死 男子中学生が転落死 インフルエンザで療養 広島 /広島

  5. 新千歳発の全日空機、引き返す 客室に「白い粉」拡散

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです