メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ツバメのねぐら入り

ぶつかる勢い、大群乱舞 奈良・平城宮跡歴史公園 /奈良

たくさんのツバメに歓声を上げながら空を見上げる人たち=奈良市の平城宮跡歴史公園で、大笹久光撮影

 奈良市の平城宮跡歴史公園で夏の風物詩「ツバメのねぐら入り」を見ようと、家族連れやカメラを手にした観光客らが連日押し寄せている。

 公園内の復原事業情報館西側のヨシ原には日没直後からツバメが飛来し、上空を30分ほど大群で飛び回ってからねぐら入りする。イタチや蛇などの天敵から身を守るため、高さ約2メート…

この記事は有料記事です。

残り139文字(全文289文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

  2. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  3. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです