メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

防府市

庁舎建て替え「現在地で」 市長、一本化を正式表明 市議会特別委 /山口

 老朽化した防府市庁舎建て替え計画を巡り、池田豊市長は23日、候補地を現在地に一本化する方針を市議会特別委員会で正式表明した。前市長時代に始まった、現在地とJR防府駅北側の公有地の2候補地を比較検討する資料をまとめる作業は中止する。

 特別委で池田市長は「市民の命が第一で、一日も早く耐震性のある庁舎を建てたい」と改めて強調。現在地は駅北と比べ5年早く業務を開始でき、事業費も8億円安いなどと説明した。また、新庁…

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文513文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  2. 山形・鶴岡の酒蔵、酒瓶1000本以上割れる 新潟震度6強
  3. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  4. 土砂崩れ、川の大部分せき止められ水田に水あふれ出る 山形・鶴岡 新潟震度6強
  5. 負の連鎖断ち切る 児童虐待 親支援で再発防止

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです