メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

銀行はどこへ

番外編 フィンテック、どう挑む 3メガ担当専務に聞く

 最先端のIT(情報技術)と金融を組み合わせた「フィンテック」や、続々と金融業に参入する異業種との競争にどう向き合うのか。3メガバンクのフィンテック担当専務に戦略を聞いた。

協働と競争、組み合わせ 亀沢宏規(ひろのり)氏 三菱UFJフィナンシャル・グループ執行役専務

 金融業界には、ITの進展、顧客の行動変化とニーズの多様化、そして他業種の参画という三つの流れが起きている。銀行業や金融業の再定義が必要だが、これだけITが発達している時期に改革できることは、むしろチャンスと考えている。

 カギとなるのは「協働」と「競争」の組み合わせだ。例えば、人工知能(AI)を使った融資を考えている。…

この記事は有料記事です。

残り1399文字(全文1691文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで
  4. セクハラ防止ポスター 困り顔の男性をアップ 批判相次ぐ
  5. NHK紅白 サチモスなど7組初出場 TOKIO選ばれず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです