メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

文科省

不祥事防止に1億円 スポーツ庁、競技団体監視を強化 予算要求を倍増

 スポーツ界の不祥事が相次いだことを受け、文部科学省は23日、自民党に提示した来年度予算の概算要求案に、スポーツ庁による競技団体のガバナンス(組織統治)強化費として前年度から倍増の約1億円を盛り込んだ。

 スポーツ庁によると、競技団体のコンプライアンス(法令順守)強化事業に約5000万円を計上。日本オリンピック委員会(JOC)や日本スポーツ協会など関係団体との情報共有を図るコンソーシアム(共同事…

この記事は有料記事です。

残り299文字(全文497文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会 福岡市長、5年連続出席 招待理由は「把握せず」

  2. 科学の森 新分子で「魔女の雑草」撲滅を アフリカ食糧問題に光明

  3. 訃報 時代劇「遠山の金さん」 俳優の松方弘樹さん74歳

  4. 米グーグルに逮捕歴の削除命じる 札幌地裁、不起訴の男性が求める

  5. 梅宮辰夫さん死去 やくざ映画に欠かせない存在 6回のがん手術

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです